スティーブ・ジョブズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スティーブン・ポール・ジョブズ(Steven Paul Jobs、1955年2月24日 - 2011年10月5日)は、アメリカ合衆国の実業家。スティーブ・ウォズニアック、ロン・ウェイン、マイク・マークラらと共に、商用パーソナルコンピュータで世界初の成功を収めたアップル社の共同設立者の一人。また、そのカリスマ性の高さから、発言や行動が常に注目を集め続けた。 ギブンネームをスティーブンまたはステファン、ファミリーネームをジョブスとカタカナ表記することもあるが、アップルジャパン公式サイトでは「スティーブ・ジョブズ」と表記している。

生誕 スティーブン・ポール・ジョブズ (Steven Paul Jobs)
1955年2月24日
アメリカカリフォルニア州サンフランシスコ
死没 2011年10月5日(満56歳没)
カリフォルニア州パロアルト
出身校 リード大学(1972年入学、同年退学)
職業 アップル社会長(創業者、元CEO)
活動期間 1974年 - 2011年
取締役会 アップル社、ウォルト・ディズニー・カンパニー
配偶者 ローレン・パウエル