松下幸之助
松下幸之助の名言
7 users
このエントリーをはてなブックマークに追加

一般に、企業の目的は利益の追求にあるとする見方がある。
しかし根本は、その事業を通じて、
共同生活の向上を図るところにあるのであって、
その根本の使命をよりよく遂行していく上で、
利益というものは大切になってくるものであり、
そのあたりを取り違えてはならない。
そういう意味において、事業経営というものは、
本質的に私の事ではなく、公事であり、
企業は社会の公器なのである。

-   松下幸之助